イモリの魅力

IMG_2105_R.jpg

まいどっ(^-^)/無重力の騎士です。

イモリの魅力について語ります(^-^)

イモリはたくさんの魅力にあふれた生物です(^-^)





まずは、ざっと箇条書きに書き出しますね~
【1】とても強い
【2】手間いらず
【3】癒される
【4】餌やりが楽しい
【5】鳴かない
【6】匂いが無い
【7】プラケースで飼育出来るサイズ

こんな感じですね~。ではひとつづつ触れていきま~す(^-^)

【1】とても強い


イモリは環境変化や水温変化などに、とても強い生物です。熱帯魚やほかの淡水魚とくらべてですが。
ちょっとしたことに動じない強さをもっているといいましょうか。イモリを買ってきて我が家の水槽に入れても平然として元気にしてます(^-^)

元々、日本で暮らしている生き物ですから冬の寒さの中でも生き延びますし、暑い夏でも大丈夫です。(水温が30度を超えると危険信号ですが)

強いということは飼育していて死なせてしまう可能性が低いということです。これは初心者にとっては非常に重要なことです。せっかくペットの飼育を始めたのに死なせてしまうと、とても悲しい気持ちになりますし飼育していこうという気力がなくなるかもしれません。

その点奴らは丈夫で長生き(平均寿命20年です)です(^-^)


【2】手間いらず


なんといっても週に2回の餌やりだけで大丈夫なペットってほかにいませんよね?室内飼育のペットで週2回だけの餌やりだけで元気にくらせるのは奴らだけでしょう。

足し水が2週間に1回くらい。(蒸発した水の補充です)
後は水換えくらい。これは飼育容器と飼育環境によるでしょうけどわたしの場合は月に1回です。


IMG_2104_R.jpg


【3】癒される


奴らのノロノロした動きや間抜けな行動を見ているととても癒やされます。動いている途中で突然動きを止める。奴ら特有です。ほかの奴に頭を踏まれた状態だろうがなんだろうが、止まりたくなったら止まる。動く気になったら動き始める。

なんとも自由で気ままな奴らを見ているととても心が癒やされます(^-^)


【4】餌やりが楽しい


普段はのろのろしたイモリですが、エサを投入すると俄然動きが激しくなります。大慌てであっちへいったりこっちにいったり。でもあまりエサを正確に見つけることが出来ないので、ここぞと思ったところで口を開けて噛み付く。

それが運良くエサだったら食べるし、仲間の足や石だったら吐き出す。ざわざわざわざわ。見ていて飽きません。イモリを飼育していて一番楽しい時間(^-^)


【5】鳴かない


静かに暮らしたい人にぴったりです。うるさくて朝起こされるという心配もありません(^-^)


【6】匂いが無い


哺乳類や鳥類だと、どうしても匂いがするものが多いですが、イモリは無臭です。ペットは飼いたいけれど匂いがね~って人にも安心して飼えます。糞の匂いもないですしね(^-^)


【7】プラケースで飼育出来るサイズ


水槽を用意しなくても、お手軽なプラケースで飼育可能というのもイモリの魅力でしょう。体長も10~13センチなので水槽よりも小さめのプラケースでお十分に飼えます。サイズも小さすぎないので観察もしやすいです。ちょうどいい大きさです(^-^)



ではでは~(^_^)/~

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

魅力たっぷり

無重力の騎士さん、こんにちは。
キングジョーです。
イモリの魅力、仰る通りですね〜。
鳴かないし、匂いも無いし、プラケースで飼育出来るサイズってのも、
良いですね。
繁殖期の雄の婚姻色もキレイな色ですし、アカハラの名の由来になってる、腹部の赤色も個体によって違うってのも、見てて飽きないですね〜。

Re: 魅力たっぷり

キングジョーさん

いつもコメントありがとうございます。
無重力の騎士です。


> 鳴かないし、匂いも無いし、プラケースで飼育出来るサイズってのも、
> 良いですね。
おお!そうでした。
それも魅力ですね(^_^)
静かですもんね~
臭くないですし(^_^)


> 繁殖期の雄の婚姻色もキレイな色ですし、アカハラの名の由来になってる、腹部の赤色も個体によって違うってのも、見てて飽きないですね〜。
婚姻色はまだ見たことないので楽しみです。
繁殖は結構難しそうですね。
ブログランキング
プロフィール

無重力の騎士@イモリ好き@

Author:無重力の騎士@イモリ好き@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
相互リンク
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR