スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イモリは脱走の名人

IMG_1541_R.jpg

まいどっ(^-^)/無重力の騎士です。

イモリは脱走の名人です。





イモリの手には吸盤こそ有りませんが、手も体表と同じで粘着質です。なので垂直の壁も、わりと平気で登ります。それどころか90度よりも反り返ったところでも、登ります(´∀`;A

さらに水中から水上へもジャンプします。結構ジャンプします。

水槽(飼育容器)から外に脱走してしまったら.....どうなるのか?

あちこちのブログで諸先輩方の経験を検索すると.....運良く発見し確保したという方もおられましたが。なかなか見つけることが出来ず、ずいぶんな月日が過ぎてから干からびたミイラになってしまったイモリを発見したという痛ましい事になったという話を多々拝見しました(´∀`;A

そういう不幸なことにならないためにも、水槽(飼育容器)はキッチリとフタが閉まるものにするかさもなければネットなどで脱走出来ないようにした方が良いようです。

プラケースの場合ははじめからフタがあるからいいのですが水槽の場合は専用にネットなどが必要になります。まあ見た目を気にしなければガーデニングで使う防虫ネットを使って紐で縛って固定するという方法もあります。

いづれにしても小さなスキマでも逃げ出すことがあるようなのでくれぐれもしっかりと塞ぐようにしないと痛ましい結果となります。

わたしの場合はプラケースを使っているのですが、ブクブク(投げ込み式フィルター)を使っているのでチューブを通す関係でフタが閉まりません(´∀`;Aなので、スキマはテープで塞いでいます(^-^)

ではでは~(^_^)/~

テーマ : アクアリウム
ジャンル : ペット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

はじめまして。
ブログ、拝見させていただいてます。私も、イモリを飼育しています。
イモリって、犬猫鳥とは、違った魅力が有りますね。
脱走と真夏の水温の上昇させ、気をつければ、長く付き合える、良き癒しの友になりますね。
これからも、ブログ掲載、イモリ飼育、頑張ってください

Re: はじめまして

キングジョーさま

はじめまして、無重力の騎士です。


> ブログ、拝見させていただいてます。私も、イモリを飼育しています。
お仲間ですね(^-^)たぶん先輩ですね(^-^)


> イモリって、犬猫鳥とは、違った魅力が有りますね。
ですよね~
イモリは見れば見るほど、かわいらしい動きをしますよね~(^-^)


> 脱走と真夏の水温の上昇させ、気をつければ、長く付き合える、良き癒しの友になりますね。
脱走対策はばっちりやってます。
水温上昇は来年の夏から気をつける予定です。
長く長く付き合えるように(^-^)


> これからも、ブログ掲載、イモリ飼育、頑張ってください
頑張りま~す。
当面は毎週土曜日に更新予定にしていますので
よろしくお願いします(^-^)
ブログランキング
プロフィール

無重力の騎士@イモリ好き@

Author:無重力の騎士@イモリ好き@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
相互リンク
人気記事ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。